ABOUT

yuriplusfoodへようこそ。

このブログは、私(Yuriko)が自由気ままに言葉と写真で紡いでいく、なんでもノートのようなものです。

旅先での出来事や思い出を語ったり、思考を巡らせて答えのない問いを考え続けたり。とにかくとりとめのないストーリーが詰まっています。

自分の中から溢れてくる言葉たちをどこかで受け止めてあげないと、という衝動にかられた時、おもむろにこのブログを開き、綴る、ということが多いです。

なんでもノートなので、様々なジャンルの記事が混在していますが、一応構成的には、カテゴリーとハッシュタグで分類しています。

カテゴリーはこの4つ。

FOODでは食にまつわることあれこれを、

JOURNALでは考えていることや雑記的要素強めな内容を、

LIFESTYLEでは生活や生き方に通ずるものを、

TRAVELではその名のとおり旅の要素を含んだ文章を、それぞれ載せています。

そして、ハッシュタグはいまのところ9つ。

お菓子づくり きまぐれエッセイ マルシェ ラジオ翻訳 レシピ 写真 本棚 留学 百姓見習記

好きなことは山ほどありますが、その一つが「#お菓子作り」。中学生のころから没頭するようになったお菓子作りは、10年目の今でも、変わらない愛を持ち続けて取り組んでいることです。

高校から英語を習得し始め、大学からフランス語を始めた私にとって、言語というのは、謎に包まれた、不思議で豊かで魔法のような、そんな存在です。学んでいる言語理解能力を向上させる目的が半分、翻訳欲が半分で、「#ラジオ翻訳」というシリーズを書いています。

時々自分の中から出てくるストーリー、人間の複雑なところや心温まるところを文章にしたいと思っています。「#きまぐれエッセイ」にはそんな、私の内から出てくる何かを言葉にしています。

「#留学」は、学生時代の留学中に書いたものです。大学では7か月ほど、フランスはリヨンへ留学もしました。言葉の魅力は日本語以外の言語に触れながら常々思うことですが、それ以上に、エコロジー意識や市民の行動力、団結する姿勢などから受け取ったものが多かった滞在でした。

ブログに載せている写真は、引用元がないものは自分で撮ったものです。

お菓子作りや料理が好きな私は、テーブルフォトはもちろん、大好きな自然の姿や、日常の何気ない雰囲気をキャプチャーしたいなあ、と思ってカメラを握っています。

Yuriko Nozawa

栃木県出身。22歳。大の漬物好き。好きな漬物はシュークルート。

学生を終えた現在は一年間のギャップイヤーとして田舎でひっそりと畑仕事などに勤しんでいる。

 LINKS

 Instagram @yuripluslife(日々の写真) / @yuriplusfood(食) / @patisserielys(菓子屋)

 stand.fm 「アントルポの片隅」(音声配信)