3/3ページ

3/3ページ
  • 2018.02.15

ボンボンショコラの楽しみ方

  ボンボンショコラ、皆さんはどのように楽しまれますか? 私自身、チョコレート自体を食べられるようになったのは中学生以降でそれまでは好きではなかったのでチョコレート歴は短いのですが自分でボンボンショコラを作るようになってからいろいろなことを考えながら食べるようになりました。 チョコレートは噛む派?それともなめる派? 一口で食べる?それともかじる?切る? 一つのボンボンショコラは一人で食べる?何人で分ける? 人それぞれ食べ方はあるかと思いますし、楽しくおいしく食べていただくことが一番なので何が正しいということはないのですがボンボンショコラの作り手として最近考えていたことを書いてみたいな、と思います。   説明書の大切さ どう食べるかということ以前にボンボンショコラを説明する説明書のようなものが必要だと私は考えています。その説明書が詳しいのか、ゴージャスなのかということはそこまで重要ではなくその特徴を書いているもので十分だと思います。でも、あるのとないのとでは楽しめる度合いが違うのではないかと思うのです。 説明書があるとまずそれを見てどれにしようかな...と考えますよね。そこできっと説明書を読んで味を想像し、その時の気分に合った味を選ぶでしょう。想像したり選んだり、そんな過程が私は楽しいですし、それを楽しんでいただきたいという思いで私も説明書を作ります。 毎年下手な文字で申し訳ないのですが手書きで書いています。今年は絵も手書きにしました。もっと上手く絵が描ければよいのですが... 去年は写真を使用したカラフルなデザインで。比べてみると面白いですね。 皆さんはどちらのほうが好きですか? チョコレートを買うとほとんどのお店で説明書がついてくると思います。もし、説明書をあまり気にしていなかった方はぜひ説明書にも目を向けて食べてみてください。より楽しんで召し上がれるかと思います。   ボンボンショコラ、どう食べる? 次に、私のボンボンショコラを例にとって私の考えるおいしい食べ方を紹介します。今年のボンボンショコラを例にするのでまだBonbon chocolat 2018のポストを見ていない方はそちらもご覧ください。   まず、噛んでもなめてもおいしいボンボンショコラ。 私の作ったボンボンショコラの中の転写シートを使用した中の3つ、 コーヒー、チャイ、オレンジ。そしてカカオのデザインのパッションフルーツ。 この4つはどちらでもおいしく食べられるなあと感じました。噛んだ時となめた時の味わいが違うので比べてみると楽しいと思います。   噛んだほうがいいなと思ったのはプラリネ。 なめるとはじめにガナッシュがとけてフィユティーヌが口に残ります。上と下の層のバランスを考えて作っているので噛んで同時に食べたほうがいいかもしれないな、と思いました。   なめたほうが良いと思うものはココナッツ、抹茶、キャラメル。 噛んでもよいのですが、なめて溶かしながら食べるのがおすすめです。ココナッツで言えば、はじめはダークチョコレートの苦みがきてそのあとにココナッツの甘さがくる。噛むよりもココナッツの香りがきた時に感動があるな、と感じました。   私は2つに割って(大きいときは4等分して)楽しむのが好きです。なかなか切るのは難しいのですが...包丁を入れるとガナッシュの状態やコーティングの厚さが見られるので面白いです。 ぜひ試してみてくださいね。   バレンタインデーが過ぎてからこのページを書いたのでもっと早く書けばよかったと悔やまれますが、次回ボンボンショコラを食べるときの参考にしていただければ幸いです。 今回は私のボンボンショコラを例に書きましたがブランドごとにどう食べるのが最高か、いろいろ異なります。食べ方を提案しているブランドもありますが自分なりのおいしい食べ方を見つけるのも面白いかもしれません。 もし「この食べ方おいしい!」と発見があったり、何か質問があればコメントやコンタクト欄でメッセージを送っていただければと思います。 皆さんが素敵な日々を過ごせますように。 Hope you have a wonderful day! Yuriko

  • 2018.02.12

Bonbon chocolat 2018

For Valentine’s Day, I made 9 kinds of bonbon chocolats, totally over 300 bonbons in three days, using around 3.5kg chocolate. I guess there are not many people who make such a lot of chocolate at home.. I will describe all nine kinds one by one. 今年も作りました。ボンボンショコラ。今年は9種類。 作業しやすいキッチンのある実家に帰省し、3日間で9種類、合計300個以上のボンボンショコラを作りました。使用したチョコレートは3.5㎏ほど。手作りで普通の家で作る量としては相当多いかと思います。 時間が限られていて終わるかな、と不安でしたが予定通りにでき、作り終えることができました。 9種類はバランスを考えながら、レシピも改善しつつ、様々考えて構成しました。シンプルなデザインにしようか、転写シートを使用するか、迷って結局今年も転写シートを使ったデザインに。 その9種類を一粒ずつ紹介していきますね。   Bonbon chocolat of the year Caramel キャラメル Dark chocolate filled with caramel flavored milk chocolate ganache adding sea salt in it. ダークチョコレートの中に塩をピリリときかせたミルクチョコレートのキャラメルガナッシュ。 焦がしたキャラメルに甘いミルクチョコレートをあわせ、塩を多めに。キャラメルというとどこか子供っぽい響きがありますが、甘すぎず塩のきいた大人っぽいキャラメルのイメージで。   Coffee コーヒー Coffee flavored ganache coated with dark chocolate. I got coffee beans from a very high quality roaster called morifuji coffee. There are lots of […]

  • 2018.02.03

Bonbon Chocolat 2017

去年のボンボンショコラ。 今年のショコラを考えるうえで去年を超えるものを作りたくて。そのうえで去年のショコラを振り返りたいな、という思いでこの記事を書いてみようと思います。 去年は10種類のボンボンショコラを作りました。学校があったり、テストが多くあったりして2週間以上かけて作ったのを覚えています。一昨年は7種類だったので10種類というのは私にとってチャレンジでしたが息抜きでもあり、とても楽しく作りました。 今年は作るために実家に帰らなくてはならないので4日間というスケジュールの中でいつ何を作るのか、細かく計算して作ろうと考えています。バレンタインデーが近づいたら今年のチョコレートについての記事も書いていきますね。   Reviewing last year’s bonbon chocolat 昨年のショコラを復習 私は毎回説明書を作ります。その説明書に書いたような味の説明を少し紹介します。それぞれの味を想像しながら眺めていただけたら嬉しいです。 Passion fruit & coconut パッションフルーツとココナッツ Heart shaped black chocolate filled with passion fruit ganache and coconut ganache. ブラックチョコレートのハートの中にパッションフルーツガナッシュとココナッツガナッシュ。グアナラの苦みとガナッシュの甘さのコントラスト。   Praline プラリネ Hazelnut praline and cinnamon flavored ganache covered with milk chocolate. ヘーゼルナッツプラリネとフィユティーヌのサクサクの層とシナモン、スターアニスで香り付けしたスパイシーなガナッシュの層の二層仕立て。   Matcha 抹茶 Matcha flavored heart shaped white chocolate filled with soft and creamy matcha ganache. 京都の抹茶をふんだんに使った抹茶風味のホワイトチョコレートの中にやわらかな抹茶ガナッシュ。   Cherry チェリー Kirschwasser pickled cherries and milk chocolate ganache covered with dark chocolate. ブラックチョコレートの中にチェリーとキルシュ入りのミルクチョコレートガナッシュ。お酒強めの大人なショコラ。   Orange オレンジ Homemade orange peel and Grand Marnier flavored ganache coated with black chocolate. 自家製のオレンジピールを加えたグランマルニエが香るガナッシュをブラックチョコレートでコーティング。   Tea 紅茶 Tea flavored ganache using Darjeeling tea from Mariage Freres coated with black chocolate. […]

Cafe Sanctuary カフェ・サンクチュアリ

There is a very nice café called Café Sanctuary in Nishiarai, Tokyo. It is famous for delicious bagels and waffles so I usually go there when I want to eat tasty bagels and relax. This café is run by only the owner and there aren’t many tables so you may have to wait to enter, but I think such small space makes the atmosphere more relaxing. 西新井にある小さなカフェ、カフェ・サンクチュアリ。ベーグルやワッフルが有名なお店です。とっても落ち着く雰囲気でのんびりしたくなる店内。おいしいベーグルが食べたくなると足を運んでいます。 The menu changes every month so you can enjoy different kinds of bagels. The « bagel plate » comes with salad, bagel (sandwich), mini dessert, and drink. Also, you can enjoy plane bagel with butter […]

HIGASHIMUKOJIMA COFFEE SHOP 東向島珈琲店

Five minutes walk from Hikihune Station, near Tokyo Sky-tree, there is a café called HIGASHIMUKOJIMA coffee shop known as « HIGAMUKO ». I first visited there with my friend and loved the atmosphere. Coffee served in this café is not my thing but I recommend to visit there when you want to relax and enjoy the confortable atmosphere. 曳舟駅から徒歩5分ほどのところにたたずむ地元から愛される小さなカフェ、東向島珈琲店。 友人に紹介されて行ってみたところとても素敵なカフェで、何度も行きたいカフェとなっています。私はコーヒーが大好きでおいしいコーヒーを求めてカフェに行くことがありますが、このカフェはコーヒー目的ではなくその居心地の良い空間を楽しんでのんびりしたいカフェだな、と感じています。 大切な人と行っておしゃべりするのも最高ですが、一人で行って本を読んだりするのもまた幸せな気分になれると思います。 A famous cake you should try in this café is cheese cake. I ordered blueberry cheese cake which came with homemade blueberry sauce, and it was really good. You can enjoy different fruit sauce in each season. このカフェで有名なのは冒頭の写真で載せたレアチーズケーキ。季節ごとにソースが異なるので行くたびに違う味を楽しめるのも魅力です。 There are several […]

  • 2018.01.27

Salon du chocolat Tokyo サロン デュ ショコラ 2018

There was a chocolate festival called Salon du chocolat in Tokyo. I went there with my dad to get some famous chocolatier’s chocolate. I make chocolate every year, so I wanted to buy some and learn from them. I went the festival last year as well and I waited for THREE hours just for entering there.. it was so tiring.. but this year thanks to the new ticket system, I didn’t have to wait! I was so exited to meet famous chocolatiers and get beautiful chocolate. 新宿NSビルで開催されたチョコレートの祭典、サロン デュ ショコラ。 チョコレートづくりが好きな私は昨年に引き続き行ってきました。 去年は東京国際フォーラムで開催されたサロン デュ ショコラでしたがとても混んでいて私は入場までに3時間も待ちました。きっと昨年行った方はそのくらい待った方も多いかと思います。 今年はチケット制だったので並ぶことなく、とてもスムーズに入場することができました。(本当にいいシステム!)私は24日に行ったのですが、ショコラティエの方たちも多くいて、ショコラ好きの私には幸せな空間でした。   Have to choose some brands どのブランドで購入するか […]

Vancouver 大好きなバンクーバーで過ごした一週間

As I wrote before, I went to Montreal this summer. After staying there for a month, I moved to Vancouver and spent time relaxing, cooking, going shopping and so on for a week. When I was in second grade of high-school, I visited Vancouver for the first time. It was my first time to go to Canada and also, first time to go abroad. I stayed with a Canadian family and had a great time talking and eating with them. After that, seven month later I visited them again. Since then I had wanted to see them but I was […]

Montréal バイリンガル都市モントリオールで過ごした日々

Last summer I went to Montreal to study English and French and stayed for a month. I loved the European atmosphere, also I was very impressed with the bilingual environment; most things are written in both English and French, and also cashiers could speak both of them. I enjoyed every single day studying and going sightseeing. I went to a language school in Montreal. I learned a lot of things and enjoyed everyday classes, but I was always looking forward to walking around the city after school. Here are some memories from my stay in Montreal.   Le Petit Dep […]

YOSHIDAMURA MATSURI 吉田村まつり

There was a small festival called YOSHIDAMURA MATSURI near my hometown. The festival was held not only to celebrate the rice harvest, but also to revitalize such a small and quiet village. Although it was a cold and rainy day, I had a pretty good time there. 栃木県下野市で行われた小さな収穫祭、吉田村まつり。 私は田舎での小さなフェスティバルやマルシェが大好き。 去年ご縁があってお店のスタッフとして参加させていただいた吉田まつりに 今年はお客さんとして参加してきました。 The most attractive point of the festival was music. Several musicians came to the event and played enjoyable music which matched the atmosphere of the festival. Because of the rain, the concert was held in a big warehouse. It was very exiting to listen to music at such an […]

  • 2018.01.18

Stollen クリスマスに向けてシュトレン作り 

Stollen is a traditional German bread usually eaten during the Christmas season. It contains a lot of dried fruits, spices, and butter. After baking the dough, you rest it for one month so you need to bake it one month before the Christmas. This year, I started to prepare ingredients and calculate the recipe in November. I enjoyed baking it, hoping that my friends and family would like it. それぞれの家庭によってクリスマスの迎え方は異なりますよね。 数年前まで、私は特に何も準備することなくクリスマスを迎えていました。 お菓子作りを始めてからドイツの伝統的なクリスマスのお菓子、シュトレンのことを知りました。 シュトレンの特徴はたくさんのドライフルーツを入れた、パンに似た生地を作り上げてから1か月ほど寝かせるということ。 つまり、クリスマスの1か月前に作らなければならないのです。 今年は10月のうちにラム酒漬けのドライフルーツを作り、11月中にすべての材料を買い集め、何人にプレゼントするかを把握したうえで分量を計算。その後作業に取り掛かりました。 I wanted as many of my friends and family members as possible to try my homemade Stollen, so I baked twelve this year. I used […]

1 3